ヘルプ
toreta+ チャージ

チャージする金額を選択してください

ちょコムクレジット支払いでちょコムeマネーのチャージを行い、ちょコムeマネーからtoreta+ にチャージを実行します。
VISA、MasterCardのクレジット決済は、NTTスマートトレード社が提供する安心・安全なちょコムクレジット支払いを採用しております。ちょコムクレジット支払いとは、クレジットを利用した簡単電子マネー決済です。
カード会社のご利用明細書には「ちょコム-DMM」と記載されます。

チャージ中・・・

通信に失敗しました
しばらく待ってから再度お試しください。

チャージが完了しました

優勝者を当ててtoreta+をもらおう! 全日本選抜競輪「第4回車券バトル」初日

2021/02/20 10:00

DMM競輪編集部

キャンペーン

share

2レースで推奨レースが重複!
狙い目が分かれて真っ向勝負に!

車券バトルのルール・参加者プロフィールはこちら → 特設ページ

優勝者予想キャンペーンエントリーはこちら応募ページ








<寸評>

初日は特別選抜予選の中から11Rを選びました!

関東ラインと思いきや、ここは穴をワンチャン狙いたい!
去年のオールスター、初日ワンツー再来?

ジャン前⑦吉田選手の関東ラインが主導権。
②浅井選手と③山田選手が中団争いをしているうちに、④松井選手がカマして関東ラインをねじ伏せる。

それを③山田選手が追いかけ、⑦吉田選手も必死に駆けていく。
切り替えたい⑤平原選手も、⑦吉田選手に前を任せたなら信じて追走するはず。

カマシが決まった④松井選手と①和田選手のゴール前勝負。
ただし、①和田選手は奈良記念での落車が気になるところ…。

私の担当カラーでありラッキーカラーのブルー④番車、地元④松井選手を信じて南関ラインワンツーに期待!
穴で⑨諸橋選手の突っ込みも怖いよね(笑)。

出走表・投票はこちら → 川崎初日11R









<寸評>

初日は様子見したい……というのが本音!(笑)

初日はどの選手が調子が良くて悪いのかわからないので難しい。

そこで、この大舞台でも安定して走ってくれる選手が狙い目かなと。

得点上位選手が揃う特予選から選べば勝機ありと見て、11Rの平原を中心に狙いたいと思います。

出走表・投票はこちら → 川崎初日11R









<寸評>

まずは先行争いに注目ですが、先行意欲の高い③山崎選手と②深谷選手、さらには前回大宮記念で2回バックを取っている⑦清水選手と、なかなか激しくなりそうです。

特に②深谷選手は南関移籍後初のGⅠ、しかも後ろが地元の⑨郡司選手とあれば譲れないでしょうし、⑦清水選手も欠場明けで脚の具合を確かめるために果敢に逃げる可能性も。そうなると共倒れもあるのでは?

いずれにせよ先行争いは激しくなって、逃げタイプの選手には厳しい展開になりそうですが、そこに捲りで迫るのが、川崎バンクと相性がよいと話していた⑥菅田選手。

その番手の①佐藤選手は得点が一番高く差し脚もあるので、前団がもつれて⑥菅田選手が早めに捲っていった場合はチャンスが巡って来そうです。

あと、⑨郡司選手は自力があるのと地元バンクなので、どんな展開でも突っ込んできそう。

最後に穴狙いで、③山崎選手にはナショナルチームで鍛えた脚で3着までに入ってくれることを期待します。

出走表・投票はこちら → 川崎初日12R









<寸評>

2場所前の西武園で久しぶりの優勝。
前回奈良記念では初日に失敗したものの、2日目以降本来の力を発揮して3日間連対。
特に3日目は上がりタイム9.2秒の強い内容だった、⑧坂井選手に注目しました。

ここは②柴崎選手、③渡邉選手との三分戦。
車番的に⑧坂井選手は好きな位置が取れそうで、持ち味のダッシュを生かした積極策となりそう。

⑧坂井選手の押し切りから狙いましたが、ダッシュに①武田選手は追走が難しくなる場合も。
本線としては、トップスピードが持ち味の③渡邉選手とのゴール勝負に期待しました。

出走表・投票はこちら → 川崎初日3R









<寸評>

近況調子のいい②柴崎から。
前場所完全優勝から今節も好調キープならアタマは堅いはず。

そこからオイシイ配当を意識してちょっとヒネリを入れます。
⑧坂井の逃げ残りが穴配当。

あとは近況初日高気配な3人、①武田、②柴崎、⑥柿澤のBOXを。
来たら万車券のはず!

出走表・投票はこちら → 川崎初日3R

 





関連記事

新着記事