ヘルプ
toreta+ チャージ

チャージする金額を選択してください

ちょコムクレジット支払いでちょコムeマネーのチャージを行い、ちょコムeマネーからtoreta+ にチャージを実行します。
VISA、MasterCardのクレジット決済は、NTTスマートトレード社が提供する安心・安全なちょコムクレジット支払いを採用しております。ちょコムクレジット支払いとは、クレジットを利用した簡単電子マネー決済です。
カード会社のご利用明細書には「ちょコム-DMM」と記載されます。

チャージ中・・・

通信に失敗しました
しばらく待ってから再度お試しください。

チャージが完了しました

No.1車券師は誰だ! 前橋競輪 GⅠ寛仁親王牌「車券バトル」3日目

2020/10/17 09:00

DMM競輪編集部

キャンペーン

share

やはり注目は決勝を見据えて準決勝?
それとも波乱含みの負け戦??

車券バトルのルール・参加者プロフィールは → こちら







<寸評>

③畑段選手の主導権から番手絶好⑨稲垣選手と捲ってくる④森田選手。そのときは①内藤選手は少し口が開きながら…となりそうなので3着まで。
それか森田選手主導権、畑段選手と②井上選手の中団争いになり前でラインワンツー! そのときは3着広めに。

出走表・投票はこちら → 前橋3日目4R




<寸評>

後ろが②稲川選手のときの④稲毛選手は早めに駆けるような気がします!
番手の仕事をしっかり、なんなら仕事しすぎるところまで考えて…。
あとは稲毛選手と⑧近藤選手が主導権争いになった場合、脚を溜めてる③坂井選手の一発!

出走表・投票はこちら → 前橋3日目6R




<寸評>

①島川選手の主導権。
逃げ残りも十分。 ただ⑦渡邉選手、②小松崎選手はもちろん、小松崎選手の番手の⑨佐藤選手が絡んできそうで気になるので、3連複で広めに。
あとは最後の突っ込みが怖い⑧渡辺十夢選手もいれておきたいところ。
もうなりふり構ってられない買い方!

出走表・投票はこちら → 前橋3日目9R








<寸評>

中団、取りきれば①郡司のまくり!
④新山の先手で番手まくりで⑨新田の楽勝も。
新山が後手踏み、一気にカマして⑧太田 − ⑦小倉の前残りに注意。

出走表・投票はこちら → 前橋3日目10R




<寸評>

⑥取鳥の主導権で②松浦抜け出しか、力信頼感で③深谷狙い。
4番手あれば⑨山田のまくり一発じゅうぶん。
前が不発でも突っ込む①諸橋、④園田の絡みに注意。

出走表・投票はこちら → 前橋3日目11R




<寸評>

カマし、まくりで裏目無し、③脇本を信頼!
道中、離れるか絡まれるとみて⑦東口は外す。
2着は力で②清水、好位を捌く⑤浅井、清水に乗る好調⑥小川で。

出走表・投票はこちら → 前橋3日目12R








<寸評>

①吉田が初日2日目同様に先行すれば⑧小林が絶好だが、個人的には番手捲りやヨコが上手いイメージがあまりない。
しかも2車で、③三谷のカマシをすんなり出させてしまう懸念がある。となればタテある⑦山田の出番。
三谷が出切るのに脚を使うとズブズブ、後方からの別線の連絡みまでありそう。④志智のイン突き抜けまで押さえる。
ヨコの捌きもできる⑥坂本の突っ込みが穴特注。大穴は吉田の頑張りで近畿勢が不発に終わった時の小林前残り。
筋の2車単は安いけれど……ハズれるよりはマシぐらいの気持ちで(笑)

出走表・投票はこちら → 前橋3日目7R




<寸評>

開催3日目となり各人の脚色も鮮明になってきたところ。
①島川は昨日後手を踏んで敗退も脚色は悪くない。何より長く使える足が魅力で、カマす展開に持っていきたい。
②小松崎は位置取り巧者。前々踏んで良い位置からチャンスを伺う。
⑦渡邉は2車が痛い。近況捲り主体で展開待ちも、一発の魅力は侮れない。
注目したのは⑨佐藤友。初日の上り9.0は1コーナーから切り替え出した物。昨日はまさかの先行と踏めている。最近は自力の番組少なく見えにくいところではあるが私の目はごまかせない。 展開不問の差し足で大穴あけていただきましょう♩
車券の方は調子の良さと展開有利の4車と3車の各BOXで勝負。攻めの姿勢貫きます!

出走表・投票はこちら → 前橋3日目9R




<寸評>

前々場所の伊東では1着通過失格で初のGⅡタイトルを逃した⑨山田。
初日は6番手捲りで1着。昨日は6着と大きな着を取ってしまったがあわや前団を飲み込みそうになる捲りで内容自体は悪くない。
②松浦は連日積極的に動く⑥取鳥に前を任すが③深谷も仕掛けは早そう。だが後ろを固める⑦村上は状態今ひとつで離れるとみた。

出走表・投票はこちら → 前橋3日目11R





関連記事

新着記事