ヘルプ
toreta+ チャージ

チャージする金額を選択してください

ちょコムクレジット支払いでちょコムeマネーのチャージを行い、ちょコムeマネーからtoreta+ にチャージを実行します。
VISA、MasterCardのクレジット決済は、NTTスマートトレード社が提供する安心・安全なちょコムクレジット支払いを採用しております。ちょコムクレジット支払いとは、クレジットを利用した簡単電子マネー決済です。
カード会社のご利用明細書には「ちょコム-DMM」と記載されます。

チャージ中・・・

通信に失敗しました
しばらく待ってから再度お試しください。

チャージが完了しました

フェーン現象よりもアツい!? 熱気あふれる競輪場が北陸富山にはある!【富山競輪場1】

2019/10/18 18:00

DMM競輪編集部

特集

share

目次
  1. バンク旅初の北陸上陸に“あの男”がまさかの参戦!?
  2. 通算519勝を誇るレジェンドとまさかの邂逅
  3. 晴れ渡る晴天のもと、まずは場内散策
  4. 富山競輪場へのアクセス

バンク旅初の北陸上陸に“あの男”がまさかの参戦!?

さて、早速ですが、今回お邪魔します競輪場はこちら!

ドリームスタジアムとやま「富山競輪場」です!

中部では豊橋・四日市に続く3場目、当サイトにてブログを連載中の坂上樹大選手のホームバンクでもあります。

 

そして今回の取材ではなんと!

通算15場目の取材を記念しまして(?)スペシャルゲストをお呼びしました!

京都向日町競輪場の予想番組「オヤジのガチ買い」でおなじみ! “西やん”こと、西山宏和さんです!!

車券弟子を連れての参戦には、まさしく“ガチ”で勝負をしに来た気合を感じます。どんな穴車券が炸裂するのか期待が高まります。

 

そんな西やんが入場口前で見つけたのは、坂上樹大選手のサイン!

あ……消えかかっちゃってますね。ご本人に改めて書いてもらえないか聞いておきます(汗)

 

通算519勝を誇るレジェンドとまさかの邂逅

さて、到着から間もなく開門時間の10時に。

正面入り口から入場するとすぐ脇には、レース中継番組を収録している場内スタジオが。

と、いきなり西やんが中にいる方へ親しげに会釈してるじゃないですか。そのお相手は……

 

解説を務める本田晴美さんでした。往年の名選手とも既知の仲だとは驚き!

ちゃんこ屋店主でありながら、現役選手から関係者まで、競輪界で幅広い人脈を持つ西やん。まさか遠く富山の地でもそれを見せつけられるとは…!

本田さん自身、約1年ぶりの富山での解説だそうです。なんというご縁でしょうか。

 

その後、本田さんとの談笑を終え、さっそく西やんは第1Rに向けて早くも予想モードに突入。

第1Rの発走までまだ時間がありますので、場内散策をしてみたいと思います。

 

晴れ渡る晴天のもと、まずは場内散策

この日、関東は台風接近で天候大荒れだというのに、富山はこの青空!

晴天にバンク内の芝生の緑が映えますね。

しかし、天気が良すぎて、9月だというのに残暑と呼ぶには厳しすぎる暑さ…。これが富山名物フェーン現象ってやつですか?

 

バンクに面した観客席は、第1コーナースタンド・メインスタンド・第1特別観覧席の3個所。メインスタンドには2階に特別観覧席もあります。

第1コーナースタンドは一番大きな無料の観客席。ゴール前の攻防を見るならここが最適でしょう。

地元選手応援席もあり、実際のレースの際にはどのような盛り上がりを見せてくれるか楽しみです。

 

メインスタンドの無料席は特別観覧席の手前側にあり、バンクからもっとも近い場所にあります。選手にアツい声援を届けたいならここでしょう!

 

それでは続いて、特別観覧席へと突入!

こちらはメインスタンド2Fの特観席。実際にバンクを中から見ると、外での見た目よりもずっと近くに感じます。

2階へ上がるためのエスカレーターや、車椅子の方のために座席が外された席もあり、利便性が行き届いているのが感じられました。

ちなみに、自販機のドリンクはもちろん……

無料です!

 

4コーナー側にある第1特観席にもやって来ました。

第1特観席メインスタンドからとはまた違った角度でレースが楽しめるのはもちろんなのですが、何と言っても……

正面に立山連峰を臨む景色が美しい! ハァ~、今日晴れててよかった!!

 

……と、素晴らしい眺めに癒されつつ、今回はここまで!

次回は、DMM競輪的にはある意味メインイベントともいうべき、第1Rの模様を中心にお送りいたします。

3ヶ月の時を経て、あの男がついに! ついに、帰って来たーーーーっ!!

COMING SOON!!

 

 

 

富山競輪場へのアクセス

【電車でお越しの方】

「富山ライトレール」富山駅北より乗車、競輪場前にて下車(所要時間約22分)徒歩1分

【お車でお越しの方】(※無料駐車場2159台分完備)

北陸自動車道 富山ICより約40分

富山空港より約40分

【無料送迎バス】(※本場開催・GⅠGⅡ開催のみ運行)

「氷見便」氷見魚市場発 8:40

「入善・黒部便」入善駅前発 8:40

詳細につきましては「ドリームスタジアムとやま」富山競輪場HPにてご確認ください。

関連記事