ヘルプ
toreta+ チャージ

チャージする金額を選択してください

ちょコムクレジット支払いでちょコムeマネーのチャージを行い、ちょコムeマネーからtoreta+ にチャージを実行します。
VISA、MasterCardのクレジット決済は、NTTスマートトレード社が提供する安心・安全なちょコムクレジット支払いを採用しております。ちょコムクレジット支払いとは、クレジットを利用した簡単電子マネー決済です。
カード会社のご利用明細書には「ちょコム-DMM」と記載されます。

チャージ中・・・

通信に失敗しました
しばらく待ってから再度お試しください。

チャージが完了しました

ラビットハウスへようこそ

2019/09/12 18:00

田村風起

ブログ

share

ッはーーーーい! 皆さんこんにちは~!

さて! ブログ開設の経緯やら、自分語りで2回も消費してしまいましたね。

やっと好きなことが書けるぞ!

 

 

という訳で(?)、今回はまずこちらをご覧下さい。

スズキ カプチーノちゃん

僕の愛車2号です。

ニックネームはチノちゃんです。こころぴょんぴょん。

小さくて可愛いルックスとは裏腹に、ターボで超加速。軽いのでコーナーはビュンビュン曲がる武闘派です。

軽自動車ながら、下手な普通車より速いです。

 

若者の車離れとよく言われていますが、何だかんだで男の子なら車をはじめとするメカに憧れて育つものです。

不景気だとか低賃金だとか車の値段上昇だとかで、欲しくても車を買わないという選択肢を選ぶ人が増えた結果、好景気を経験した大人たちが「若者の車離れ」というワードを使ってしまうのは少し残念ですよね。

 

ちなみにこのカプチーノ、平成4年式で僕より年上(!)のベテラン選手です!

この車が新車で発売されていた2~30年ほど昔は「競輪選手になれば好きな車に乗れるよ!」という謳い文句があるほど、競輪選手の賞金は高かったそうです。

今は当時に比べると賞金も下がってしまい、車も値上がりしてるので「何でも好きな車に乗れる」かと言われると、さすがに語弊があります。とはいえ、A級選手でも国産車なら大概選べるんじゃね? ぐらいは稼いでいます。

 

昔の賞金を経験している選手には「夢がなくなった」とか「この賞金じゃ食っていけない」とか言われる方が結構おられます。

でも我々ゆとり世代としては、億稼ぐことができる可能性のあるステージが用意されているというだけで、かなり夢があると思います。

何なら2000人もの選手がいて、その全員が競技だけで食っていけるって、今どきなかなかないと思いますよ…?

個人的にはとーっても目指す価値のある素晴らしい業界だと思っています! そして何より楽しい!

興味を持った方は日本競輪選手養成所のHPをチェック!!!

 

 

さて、話が逸れてしまいましたね。

先ほどお話したカプチーノちゃんの新しいマフラーが先日届きまして。

必死こいて自分で交換しました。

ジャッキで持ち上げて...

潜り込んで

取れた。

上のやつ付けます。

ん~~カッコイイ!

音もいい感じになりました。

ついでに後日エアクリーナーも変えましたよ(青いヤツ)。

手が真っ黒になっちゃった~。

やっぱり“自分のマシーン”を好きなようにカスタムするのって、男のロマンなんですよね!

えっ? 「この車じゃ自転車載らねーじゃん! どうしてんだよ!!?」って???

そりゃこれは実用性ゼロの趣味の乗り物ですから!  当然もーっと速くて荷物が載る車も持ってるもん!

 

まあ、もう1台のお話はまた今度改めて書きますね。ブログ記事のネタを出しすぎると後々後悔しますから(笑)。

また気が向いた時に他の車やら乗り物トークしたいな~!!

 

 

今回は、のうちのひとつ車沼についてでした。

こんなメカニカルな日々を送ってます! 練習しろ!

ではまた次回~!!

 

 

 

Twitterやってます。是非お気軽にフォローしてくださいね! 

 

 

関連記事

新着記事