ヘルプ
toreta+ チャージ

チャージする金額を選択してください

ちょコムクレジット支払いでちょコムeマネーのチャージを行い、ちょコムeマネーからtoreta+ にチャージを実行します。
VISA、MasterCardのクレジット決済は、NTTスマートトレード社が提供する安心・安全なちょコムクレジット支払いを採用しております。ちょコムクレジット支払いとは、クレジットを利用した簡単電子マネー決済です。
カード会社のご利用明細書には「ちょコム-DMM」と記載されます。

チャージ中・・・

通信に失敗しました
しばらく待ってから再度お試しください。

チャージが完了しました

自己新のBIG配当&「運命の人」出現!?  2通りの〝HAPPY END〟!【四日市競輪4】

2019/07/12 18:00

DMM競輪編集部

特集

share

■前回のあらすじ

4Rでは本命⑤北津留選手が快勝も、紐抜けで約8千円の高配当を取り逃したDMM競輪タレントのルカルカと私・万シュウ。しかし特設ブースの「サイクルタイムトライアル」や「選手会カフェ」でリフレッシュしてパワー充填。「四日市ナイター」ラスト2Rでメイクドラマに挑戦です!

■ズルい…そんなに、おっきいの!!?

今回は取材時間の都合で、残る実戦は2R! そろそろ当てないと、記事的にヤバいです(汗)。

四日市5R予想

得点最上位の②島田選手を背負う⑤野口選手が逃げそうですが、①佐川選手も先行力では遜色をとらない実力者で、両ラインの激突は必至! 3ラインのいずれも可能性がありそうな難解戦ですが…。


私の買い目はこちら!

万シュウ四日市5R買い目

前述の両者がある程度競り合うことを想定して、③飯田選手の捲り追い込んでの一発に期待! 買い目は1着から3着までのパターンと、相手も⑥沼田選手が離れるパターンなど幅広く購入。

そして、ルカルカは…

伊勢おやきを購入するルカルカとNちゃん

運動をしたらお腹がすいたらしく、Nちゃんと三重県の銘菓こと伊勢おやきを購入。…の前に、既に車券は①佐川選手を1着に固定して、2、3着に②③⑤⑨のフォーメーションを購入したそう。①佐川選手の最近の戦績が良いことを期待して、ってことらしいですね。でも1着固定とは、結構思い切ってますな。

さて、レース発走です!

四日市5R(1)

序盤は⑤野口選手が前受けを選択。③飯田選手が後攻めとなる展開で、途中からまず前方に上昇。

四日市5R(2)

それを待っていた①佐川選手が後を追うように上昇して、一気にスパート!後方に追いやられた⑤野口選手はそのまま動けず、逆に③飯田選手が絶好の中団を確保。おお!よしっ!

四日市5R(2)

そこから③飯田選手が力強く捲り…切ってゴール!! 最後に番手⑥沼田選手が追い込んでワンツー!

…を決めたように見えるのですが、今回観戦していた位置からは詳細がわからず。期待と不安が入り混じる興奮状態に。 「③飯田選手、⑥沼田選手に差されてないよね?大丈夫?ゼッタイ!?」

人は興奮すると、とにかく最上級の言葉を使いますよね。でもこの言葉チョイスは、我ながら恥ずかしっw

そして運命の結果は…

四日市5R結果

「③⑥②」!

おっしとったぁぁぁ!よかった! しかも24,770円2万シューーーっっッ!!!



「万シュウさん、ズルい~っ! 」

悔しがるルカルカ

隣で激しく抗議する声を全くのフル無視で足早に払い戻しに向かった私(笑)。勢いに乗って、いざラストバトルです!

■運命の人(?)が躍動!ルカルカも〝HAPPY END〟!?

さあ、本日の取材ラストとなる6R!!

四日市6R予想

ここは得点最上位の⑤小森選手の主導権が濃厚な組み合わせ。別線の先頭を務める②市橋選手④引地選手は近況が調子悪そうなので、ここは堅そうかな…!?

ということで、私の買い目は!

万シュウ四日市6R買い目

⑤小森選手を1着に固定して、相手も番手の③山下選手を軸に絞って4点で勝負! そこそこ厚めの計2,600円ですが、それでもプラ確っていうね♡(微笑)

一方、最終レースに逆転を賭けるルカルカは…!?

ルカルカ四日市6R買い目

なんと⑨八谷選手を1着に固定して、2着に③⑤⑦、3着に③⑤⑦②⑥のフォーメーションを購入。

「昨日から決めてたんです♪ ⑨八谷選手にゼンブ捧げるって♡」

八谷選手

なんでも⑨八谷選手は日本競輪選手会福岡支部の副支部長を務めているのですが、ルカルカが5月のGW中に小倉競輪場へ行った際に、八谷選手が事務局の方々と一緒にわざわざ場内を一周して案内してくれたんだとか(詳細はルカルカのブログをチェック!)。

八谷選手とルカルカ


そして今開催の八谷選手は残念ながら前日の予選で負けてしまったのですが、そのため今日の実戦予定の最終レースに出場することになったので「これはきっと運命っ♡」…と、いう流れになったんだそうな。うん、良かったねぇー(棒)。

まあともあれ、最後に好きな選手を応援するのは競輪の一番の楽しみ方ですよね。では運命のラスト勝負、スタートです!

四日市6R

レースは序盤から、⑤小森選手を別線2ラインがマークするような雰囲気。まず後方から⑤小森選手が上昇し始めると…。

四日市6R(2)

すかさず④引地選手率いる東北ラインが前に。さらに②市橋選手が引っ張る九州ラインが外側から⑤小森選手を抑えに行くと…それを嫌ってか、⑤小森選手が早くもスパート!

四日市6R(3)

2ラインが競り合っていると、なんとバランスを崩して⑤小森選手が落車!?  混戦になる中、ここで満を持して⑨八谷選手が発進!

四日市6R(5)

見事に捲りきって1着でフィニッシュ! 2着は⑥泉選手、そして3着は⑦井出選手が入線。

「⑥は、な~いっ!!!」

悔しがるルカルカ(2)

ルカルカはなんと、痛恨の紐抜けをしていた模様。

3連単は⑨⑥⑦で、なんと57,110円のBIG配当に!!!

「でもドキドキできたからいっか♡ 八谷さん、大好きっ♡」

ハートを送るルカルカ

車券的には千載一遇の大チャンスを逃した形ですが、御覧の通り本人はかなりのハッピーエンディングの模様。まあ競輪は楽しんだもん勝ち、ですかね? 私はしっかりお金を稼げたし♡(+12,000円くらい)


とにもかくにもオトコもオンナも大満足で幕を閉じた、バンク旅の「四日市競輪場編」。ルカルカには何かとドキドキさせられましたが(妄想含む)、人も競輪も大好きな愛嬌のある子ですので、ぜひ見かけた際は声をかけてお話をしてみてくださいね♪ 今回も長らくのご愛読、本当にありがとうございました~!

関連記事