初グレードレースを観戦!イベントが盛りだくさん!【川崎競輪1】

2018/10/09 09:30

DMM競輪編集部

特集

share

初の神奈川にして初の……!?

毎度どうも、DMM競輪編集部の編集Dです。
さて、松戸・立川・前橋に続き、4場目となる「全国バンク旅」。
訪れるのは初めての神奈川県、川崎競輪場です!

そして、驚くことにもうひとつの「初めて」が!
なんと連載始まって以来初となるグレードレースなのです!!

まさかこんなに早く取材が叶うなんて、3場所連続完全VでA2特進した新人のような気分。
願わくばこの調子で、デビュー18連勝でS級入りした深谷知宏選手のような躍進を遂げたいものです。

今回、川崎競輪場で行われるのは、昨年その深谷選手が制したGIII「アーバンナイトカーニバル」
準決勝進出を懸けた熱き火花の散る、開催2日目にお邪魔しました。

直後に控えるGIオールスターに出場する選手は不在ながらも、今年S級トップの勝ち星を稼いでいる鈴木謙太郎選手や、1年ぶりの地元GIIIに捲土重来を期す東龍之介選手などが出場。一線級の実力者たちの戦いには心躍るものがあります。

個人的には福島の真船圭一郎選手に大注目!
なんといっても本連載の1場目、5月の松戸競輪FI戦で優勝を飾った選手ですからね。
負傷による1ヶ月の欠場明けながら、昨日いきなり1着で調子も良さそうです。

さすがグレードレース! イベント盛りだくさん!

到着した我々を出迎えてくれたのは、地元選手やKAWASAKIレディ&ハニーの皆さん。
そして、マスコットの九ちゃん!

九ちゃんの大ファンであるNちゃんは直接交渉の末、しっかりツーショットを勝ち取っておりました。ぬ、抜け目ないヤツめ。

じゃあワタシもKAWASAKIレディ&ハニーの皆さんと!
……と思いましたが、チキン野郎には高嶺の花すぎました。どこまでも己の欲望に忠実なNちゃんの行動力、見習いたいものです。

めげずに気を取り直して、まずは屋外イベントへと突撃!

いろいろあってどこから行こうか悩みますが、最初に目に留まったのは選手会ブースの「チャリ氷」
なんせこの日は朝からピーカンで、とにかく暑い! 冷たいものの魅力には逆らえません。

ところが、このチャリ氷。自転車のチェーンがかき氷機に直結、ペダルを漕がねばご褒美にありつけないことが判明。
まさに働かざる者食うべからず。

そういうことなんでNちゃん、あとはヨロシク。

これぞ若さのなせる技。いや、ただかき氷を早く食べたいだけか?
係のお兄さんが制止するほど、スゴい勢いで氷が削られていきます。

瞬く間に完成したかき氷に、豊富に取り揃えられた中から好きなシロップをかけて完成!
ちゃっかり練乳までかけてもらってます。

で、ワタシの分は? ……もちろんないよね、そうだよね。

お隣のテントには囲碁コーナーや初心者案内所「競輪茶屋」、キッズブースがありました。

目を離した隙にNちゃんは何をしてるのかな? 早くキッズたちに譲ってあげなさい!

そして、立ち並ぶテントの向かいには常設ステージが。

ここではトークショーや予想会、チャリティーオークションやダンスショーなど、日替わりで様々なイベントが開催されています。

冷たいものをお預けにされちゃったら、オジサンもう辛抱たまりません。涼しいスタンド内に移動してよかですか?

ということで、次回は屋内イベントを中心にお送りします。
突如として出現した長蛇の列、その先にあるものとは……!?
川崎の豪華ファンサービスはまだまだ続きます!
▶︎川崎競輪編 第2弾へ

川崎競輪場アクセス情報

<電車でお越しの方>
JR川崎駅・京急川崎駅から徒歩約15分
無料送迎バス有り(JR川崎駅東口21番乗り場)
▶︎詳しくはこちら!

関連記事